ラグビーをインドで教えられなかったけれども、大崎上島では教えることが出来ました。

大崎上島

ピックアップ [早稲田ラグビー4年間]小林勝宗は中竹竜二監督にここまで導かれてきた。

“カルロスラグビー教室@大崎上島”を実施しました。

ルイさんに縁を繋いでいただいた結果です。

ありがとうございます。

“五郎丸さんの後輩”は無敵

五郎丸さんの後輩と名乗ると、もう皆イチコロですねw

□参考記事:早大ラグビー部の3年後輩が見る、当時の五郎丸歩選手

小学生はテレビに夢中な世代なので、みんな五郎丸さんのポーズを知っていました。
 

本日は小学校高学年を対象に約1時間、ラグビーを楽しんでもらいました。。

やったこと

・パス(ストレート、スクリュー)

・キック(コントロール、ドロップ、グラバー)

・ハイパントキャッチ

・ランパス

・タッチフット

みんな楽しんでくれたみたいで、また是非!となりました。

今月中は大崎上島にいるので、毎回教えに行ければと思います。
 

画像は整理体操の時に撮ったものです。

2015-10-21 18.59.31 2015-10-21 18.59.49

自分の得意なことを通して、人に役立てるって嬉しいですね!

大崎上島

ラガーマンにこの思いを伝えよう!


  もっと楽しく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

早稲田ラグビー出身ブロガー。大学時代のあだ名はサンチョス、現在はカルロス。ブログ「カルロス天才.com」を運営し、様々なイベントを立ち上げ、全国各地、たまに世界を放浪している。ラグビーに関することが仕事になればこの上なく幸せである。仕事の依頼はg.sanchoz@gmail.comまでお願いします。