ラグビースパイク論:日本人の幅広・甲高足には日本メーカー(ミズノ、アシックス)が本当にいいのか。

幅広 甲高

ピックアップ [早稲田ラグビー4年間]小林勝宗は中竹竜二監督にここまで導かれてきた。

ラグビースパイクについては以前まとめて記事にしました。

【おすすめラグビースパイク徹底比較】メーカーごとのレビューを7年間の経験を持って書きました!

2017.02.21

そこにも書いてあるのですが、今回はこの部分だけを抽出して改めて書きたいと思います。

日本人は幅広足なのか?

僕は幼少期には親から「お前の足は幅広・甲高だからね」と熱心に言われ育ちました。

そんな僕の足はこちら

カルロスの足

(ちょっとリアルすぎますし、なんか汚いですねw)

革靴を履くときには“EEEE”を選びます。
 

ただなんですが!!

日本人の平均身長はどんどん伸びています。

文化が変わって日本人は椅子に座ると足が長くなりました。

また食事の西洋化が進み肉を食べるようになり体型が変わっています。

従来の固定概念のまま「自分は日本人だから幅広・甲高なんだ」と思い込む必要はないみたいですよ!

実際に靴屋に行って測ってもらえばすぐにわかることでしょう。

僕のスパイク遍歴

僕が高校・大学7年間で履いたスパイクはこちらです。

■ 高校3年間:ミズノ

 

■ 大学4年間:アディダス

adidas  

(余談)

■ 中学バスケ:アシックス

という具合です。

大学ではアディダスを履かなければならない

当時の早稲田大学ラグビー蹴球部はアディダスと提携していました。

(現在はアシックスと提携しているようです)

僕は中学:アシックス、高校:ミズノと履いてきた足に外国メーカーであるアディダスは大丈夫かと心配しました。

結論、大丈夫でした。

なーんにも問題なし!w

杞憂でしたね。

スパイクは好きなデザインで選ぶべし!

各メーカーが様々な機能性を提示していますが、これと行って大差はない気がします。

自分が好きなメーカーの、好きなデザインのスパイクを履くのが一番!

FW/BKでどのように変えればいいのか。

どれを持って練習に臨めばいいのかは、以下の記事に詳しく書きました。

【おすすめラグビースパイク徹底比較】メーカーごとのレビューを7年間の経験を持って書きました!

2017.02.21

参考になれば幸いですー♪

幅広 甲高

ラガーマンにこの思いを伝えよう!


  もっと楽しく!

ABOUTこの記事をかいた人

早稲田ラグビー出身ブロガー。大学時代のあだ名はサンチョス、現在はカルロス。ブログ「カルロス天才.com」を運営し、様々なイベントを立ち上げ、全国各地、たまに世界を放浪している。ラグビーに関することが仕事になればこの上なく幸せである。仕事の依頼はg.sanchoz@gmail.comまでお願いします。